skip to Main Content

DAOコンサルティング LINEログインができる!? – ウォレットUPBONDの菅井さんが登場

株式会社UPBONDとは?web3のウォレットプロダクトを提供。生活者が簡単に利用できるUI/UXを実現したweb3ウォレット「UPBOND Wallet」を展開する。また、web3の社会実装に向けて、IP業界、建設業界、小売業界等の先進的な取り組みを行う大手企業とweb3を本格的に活用した共創プロジェクトを推進中。UPBONDのウォレットプロダクトを媒介し企業と個人の関係(BOND)を本質的にUPDATEすることを目指しています。
もっと読む

DAOコンサルティング web3新規事業の最初の一歩 – ガイアックスのDAO研修の内容

分散型自律組織(DAO)は、組織運営を管理する中央集権型の組織構造に依存しない新しいタイプの組織です。ガイアックスでは、企業や自治体のweb3やDAOを用いて新規事業のコンサルティングを行っております。最初のステップとしてご利用いただく、「DAO研修」について、担当の山本に詳細を聞いてみました!
もっと読む

DAOコンサルティング 適切なツールの選択と活用 – DAO作成ツールのAragonを解説

散型自律組織(DAO)は、組織運営を管理する中央集権型の組織構造に依存しない新しいタイプの組織です。DAO組成の際、どんなツールを導入するのがベストなのかといった相談をよくいただきます。ツールの導入はDAO組成に必要不可欠ですが、その数が多いあまりに意思決定に時間がかかることも。今回は、DAO組成において1700件以上導入されているAragonというツールについて解説します。Aragonのメリットや導入における懸念点、そのほか導入事例についても説明します。
もっと読む

自走のための必要条件を満たす – DAO組織のインセンティブ設計と運用

散型自律組織(DAO)は、組織運営を管理する中央集権型の組織構造に依存しない新しいタイプの組織です。DAOのインセンティブ設計は、DAOが自走するために不可欠です。適切なインセンティブがあると、DAOのメンバーはDAOの成功に貢献するように動機付けられます。適切なインセンティブを設計するためには、DAOの目標と、メンバーに達成してほしい行動を理解することが重要です。この動画では、DAOのインセンティブ設計と運用について説明します。DAOが自走するために必要なインセンティブと運用プロセスについて説明します。また、DAOのインセンティブ設計と運用のベストプラクティスについても説明します。
もっと読む

シェアハウスDAO事例を紹介 – DAOと親和性が高い新規事業とは

分散型自律組織 (DAO) と親和性が高い新規事業について、具体的な事例を交えて詳しく解説しています。DAOは、ブロックチェーン技術を活用して運営される組織であり、従来の中央集権型の組織とは異なる特徴を持っています。動画内で紹介される事業例は、なんと、「シェアハウス×DAO」の事例です。一体なぜ親和性が高いのでしょうか?また、動画ではこれらの事業がどのようにしてDAOと連携し、どのようなメリットが得られるのかについても解説しています。ぜひ、最後までご覧いただき、DAOと親和性が高い新規事業の可能性を探ってみてください。
もっと読む

美しい村DAOを解説 – 地方創生の課題をDAOで解決する

本動画では、分散型自律組織 (DAO) が地方創生にどのように貢献できるかというテーマで解説しています。具体的な事例を交えながら、DAOを活用した地域振興の可能性を紹介しています。今回は美しい村DAOの事例を通じて、DAOが地方創生においてどのような役割を果たすことができるか、そしてそれによってどのようなメリットが生まれるのかについて解説しています。DAOを活用することで、資金調達、地域資源の有効活用に利用されるスキームを学びましょう。ぜひ、最後までご覧いただき、DAOと地方創生の関係性や可能性を探りましょう。
もっと読む

DAOを環境保護活動に応用 – DAOで行動しサステナブルな世界へ

今回は、DAO組成について実例をもとに解説していきます。本動画では、とくに環境問題の解決を目的として組成されるDAOについて取り上げます。どんなお悩みが寄せられ、そのご相談に対し、ガイアックスのコンサルティングチームはどのように解決のアプローチをとるのかをわかりやすく説明します。
もっと読む

企業でDAOを学び、活用する – 企業内でのDAO組成の具体例を解説

今回は、DAO組成について実例をもとに解説していきます。本動画では、とくに会社内で組成されるDAOについて取り上げています。どんなお悩みが寄せられ、そのご相談に対し、ガイアックスのコンサルティングチームはどのように解決のアプローチをとるのかをわかりやすく説明します。
もっと読む
Back To Top
Search