Nikkei-automotive-feature
Pocket

自動車の世界でもブロックチェーンは大きく注目を集めています。Blockchain Bizでも、ZF社などによるCar eWalletや、Slock.it社のShare&Chargeについて、取り上げてきました。こういった状況の中、日経BP社の日経Automotive誌が「始まるクルマのブロックチェーン」と題した、セミナーを開催されます。

弊社からは、「シェアエコノミーにブロックチェーン、開発の裏側 ― 本人確認サービス「TRUST DOCK」を商用化」と題して登壇し、TRUST DOCKの商用化までのこれまでとこれからの道のりについてお話しいたします。

セミナー概要

名 称

始まるクルマのブロックチェーン
次世代自動車の開発・生産・サービスを変える革新技術

主 催

日経Automotive誌

日 時

2017年5月31日(木)10:30~16:55(会場10:00)

会 場

エッサム神田ホール1号館 201号室(東京・神田)

参加費

一般価格:49,800円

※他にも幾つかプランがございます。詳しくは、日経Automotive誌のサイトをご参照ください。
※受講料には、昼食は含まれておりません。
※満席になり次第、申込受付を締め切らせていただきますので、お早めにお申し込みください。

U R L

http://techon.nikkeibp.co.jp/atcl/seminar/16/032300365/

お申込みもこちらからできます。

 

金融やさまざまな分野への活用可能性が取りざたされるブロックチェーンを、自動車という切り口で捉え、今後できること・できないことなど、活用に向け様々な興味深い点があります。本セミナーを通して、そいういったクルマへブロックチェーンの適用や、TRUST DOCKの活用について学んでみませんか。

Pocket

Aram Mine

Gaiax技術マネージャ。研究開発チーム「さきがけ」リーダー。新たな事業のシーズ探しを牽引。2015年11月『イーサリアム(Ethereum)』 デベロッパーカンファレンス in ロンドンに参加しブロックチェーンの持つ可能性に魅入られる。以降ブロックチェーン分野について集中的に取り組む。

Search