Mssf Tech Conf
Pocket

去る2017年3月9日に、未来予測の新技術「関係性技術」の産業推進フォーラムであるモバイルソーシャライズシステムフォームが、ガイアックスが運営するコミュニティスペース Nagatacho GRIDにて、「業界別◯◯テックの最新事例 -業界・業種を超える革新的アイデアが集うテックカンファレンス – 」と題し、あらゆる分野における新しい技術を紹介するテックカンファレンスが開催されました。その1つのテーマとして、ガイアックスからも登壇し、ブロックチェーンについて解説しました。

会場となったNagataho GRID

Nagatacho GRIDの6F Atticを使用した会場は、定員に対して、とても広い会場。今回は広めにスペースを取り、リラックスした雰囲気での会となりました。会場はリラックスしていますが、登壇される方は、今熱いテクノロジーについて語っている上に、限られた時間により多くのことを伝えようと凝縮された内容になっているため、会場にいらした方々は必死になって聞いていました。

登壇の後には、3グループに別れ、輪になって各登壇者に対する質問タイムが設けられました。輪になっていること、そして省人数のグループになっていることもあり、自然とディスカッションが起こり、登壇中にはなかった深い内容も突っ込んで議論することができました。参加者の皆様はこの時間を有効に活用し、それぞれのテクノロジーに対し、より理解を深められたのではないかと思います。

シェアリングエコノミーを加速させる技術ブロックチェーン

今回のテーマは、業界を支えるテクノロジーです。ガイアックスからは、シェアリングエコノミーを支えるテクノロジーとしてのブロックチェーンという流れで紹介しました。限られた時間でしたが、「シュエエコテック:シェアリングエコノミーを加速する技術ブロックチェーン」と題し、「ブロックチェーンの仕組み ~初心者のためのわかりやす開設~」をベースとして、ブロックチェーンの基礎的な部分を重点的に解説し、ブロックチェーンが何なのかをある程度理解したいただいた上で、シェアリングエコノミーとの相性の良さ、を解説しました。

もちろんガイアックスの本人認証サービスTRUST DOCKの説明も忘れません。シェアリングエコノミーにおける、本人認証の重要性、そしてそれを担うTRUST DOCKの利便性を説明させていただきました。

 

盛り上がるテクノロジー

今回はブロックチェーン以外に4つのテクノロジーと、海外事情の紹介として、イギリスのテック事情が紹介されました。IoTや人工知能と保険、旅行をテクノロジーで良くするなど、テクノロジーがどれだけサービスの発展に使われているかがわかました。これからのサービスや事業の発展は、テクノロジーの貢献なしでは不可能になるのではないかと思えるくらい、テクノロジーの重要性を感じる半日でした。

セミナーの後には、懇親会も開かれ、異業種交流や、実際に具体的な話に踏み込んでいたりと、活気のある熱い場となっていました。この会を通じて、Nagatacho GRIDから新しいコラボやビジネスが生まれることが予感されるそういった雰囲気でした。

 

ガイアックスは、シェアリングエコノミーとブロックチェーンの可能性を広げるため、積極的にセミナーの開催や、登壇活動を行っています。当ブログだけでなく、実際に詳しく話を聞いてみたいという方は、サービス案内からお問い合わせください。

 

Pocket

Aram Mine

Gaiax技術マネージャ。研究開発チーム「さきがけ」リーダー。新たな事業のシーズ探しを牽引。2015年11月『イーサリアム(Ethereum)』 デベロッパーカンファレンス in ロンドンに参加しブロックチェーンの持つ可能性に魅入られる。以降ブロックチェーン分野について集中的に取り組む。

Search